スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mag-on

 08, 2015 23:20
昨年末見慣れない箱が家に届いた。
なんだろうと思って明けてみると秋にモニターキャンペーンに申し込んだMag-onが届いていた。
九十九里トライアスロンやルミナで見かけていたこの謎のサプリに興味があり、モニターに申し込んだ。
IMG_0219.jpg


アミノ酸やプロテイン、クエン酸などをうたうサプリは多くあるが、マグネシウムというのはちょっと新鮮な気がする。
自分はテニスをしていたころから頻繁に試合中痙攣を起こしていた。
また、九十九里トライアスロンのバイクパートも痙攣するふくらはぎを騙しながら漕ぐ感じだった。
水分不足、ミネラル不足、冷えなどが原因なのだろうけれど、マグネシウムは痙攣を防ぐ効果があるので、攣りそうなときに試してみたいサプリだ。
ひどいときには朝痙攣して起きることもあるので、これで予防できるなら万々歳かもしれない。

味はレモン系のこの手のサプリによくある味。
粉末状だが、水と一緒に飲まないとちょっとつらい。
いろんな人がレビューを書いているが飲んだら走るのが楽になる!というたぐいのものではなく、終わってみたら痙攣しないなって感じのサプリのようだ。
カヌーでは走って痙攣するというよりも長時間練習したあと船から降りるときに下肢や股関節周りを攣ることがある。
でも、カヌーでこの手のサプリを欲している人は少ないだろうな…。
自転車やマラソンやトライアスロンなどをターゲットにしているように思うが(なんせルミナがやってますし)、テニスとか野球とか炎天下でやる練習や試合時間が長いスポーツにはなんでも効果があると思う。
テニスのときの痙攣対策はツムラの17番だったが、Mag-onも使えそうだ。

ちなみにこのサプリでびっくりなのは媒体社がPRをしているだけあって、付属のブックがやたら豪勢なこと。
ルミナも昨年の秋から完全にMag-onカラーになっている。
Mag-onの一週間くらい前にアミノバイタルも届いたが、断トツでMag-onのほうがインパクトがある。

本格的にこれが欲しくなる時期はまだまだ先で、今回もらった分はちょろっとランニングやカヌーするときにしか使えないので、本気で追い込んだときに効き目をどう感じるのか。
今年は酒田のトライアスロンにでるのでそこで痙攣せず完走できるかどうか試してみたい。
でも、まずは痙攣しない水分補給と身体作りを心がけないとね。

そんなわけで痙攣に悩んでいる方、興味があれば試されてはいかがでしょう?




スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。