スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンディショニング〜食事について〜

 07, 2015 11:11
食事はコンディショニングの中でも特に重要だと思います。
これはスポーツ選手だろうとなかろうと関係のないことだと思います。

学生時代は食事を切り詰めていた時期もあり不健康な日々を送っていました。
しかし、一度大きく体調を崩し、数ヶ月もしっかりとした練習ができなくなってしまいました。
健康な状態でいることは絶対条件です。

最近では1日3食きっちり食べることが必ずしも絶対ではないという意見も多く出てきていますが、自分は3食きっちり食べています。
自分なりのポイントを挙げてみます。

1、必ず朝ごはんを食べる。
普段は納豆、ご飯、味噌汁がベースです。夕飯の余りがあればサラダなど副菜も食べます。
たまに寝坊して十分な時間が取れないこともありますが、それでも味噌汁だけでもいいから食べるようにしています。
朝食べないと元気が湧きません。

2、食べるもののチョイス
お昼は会社の近くのお弁当屋さんで買うことが多いのですが、ここで大事なポイントがあります。
安いお弁当ほど揚げ物ばかりなのですが、できる限り揚げ物以外のメニューを選びます。
アジフライか煮付けなら煮付けを選ぶ、少しでも副菜の多いものを選ぶ、野菜の多いものを選ぶといった具合です。
ラーメンの汁は飲んでも半分まで、お菓子は買わない(買うならフルーツなど)、ジュースを飲むなら果汁100%のフルーツジュース(経験上グレープフルーツジュースが一番砂糖が少ないです)など、ちょっと意識するだけでもいいと思います。
ダイエット中なら白米か五穀米なら五穀米、大盛り無料、お代わり自由は控えるといった意識もいいでしょう。
ちょっとした心がけが大事です。

3、栄養管理
日々心がけるだけでもだいぶ違うと思いますが、食事のバランスが視覚化できるとさらに意識が高まります。
最近はアプリがたくさんあるので、使いやすいものを活用すると良いと思います。
自分のお気に入りアプリはBalance-Ap↑です。
201503071105374fd.jpg

1週間単位で大雑把にチェックできるので楽です。

もちろんなにも気にせず食べたいものを食べるときもありますが、ちょっと意識するだけでもよりよいコンディションを保てると思います。
スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。